神仏事業について

優しいあかりがつなぐ
大切な人への想い

炎には不浄を燃やし、魔を除き、周囲を清める働きがあるといわれています。そして、あかりは心の闇を明るく照らす象徴でもあります。また、ぬくもりを感じる優しいあかりは、偲ぶ心にそっと寄り添い心を慰めてくれます。私たちは、その人らしいお別れのときを創造します。

葬儀

ありがとうブーケ

あかりと花に想いを込めた、新しい供花のかたち。式のはじめに代表者の方が献灯します。式の間はブーケとローソクを供物として、式の最後は献花としてお使いください。

家族葬祭壇

生花祭壇にあかりが調和した「あかり祭壇」は家族葬に適しています。燭台・花器・祭壇などの装飾備品は、お別れ会やメモリアルコーナーにもご活用いただけます。

献灯

参列者の想いをあかりで故人に捧げる献灯。感謝や祈りの気持ちを込めたセレモニーとして、故人と遺族をあたたかく優しく包み込みます。

長時間ローソク(枕飾り用ローソク)

枕飾りや四十九日までのご供養にお使いいただく、故人を導く道しるべです。12~36時間燃焼の多様なローソクをご用意しました。

灯明ローソク

ムダが少なくロウ垂れしないカートリッジタイプ。燭台に合う本体サイズ・燃焼時間の異なるカートリッジローソクを取り揃えています。

あかりの贈り物

葬儀後や四十九日・初盆のご挨拶の手土産としてお使いいただける、真心の伝わる上品なローソクギフトです。

寺院

献灯

お盆・お彼岸時に、仏さまご先祖さまへ感謝や祈りの気持ちを込めあかりを捧げる献灯。各種機材はレンタルでの取り扱いもございます。

お灯明

使いやすいカートリッジ式で、様々な本体サイズをご用意。宗紋を施した本体は30種類あり、オリジナルも製作可能です。

イベント

浮きローソクや屋外用カップは、万燈会や供養祭に最適。全国の行事で使用されています。風に強い松明ローソクもございます。

あかりの贈り物

落慶記念・修繕式・記念式典・檀家様へのお配 りものなど、お祝い品や返礼品、粗品に喜ばれ ています。

ギフト・粗品

あかりの贈り物

法事・初盆・喪中見舞い時に、お供えに適した贈答用ローソクです。月命日に灯す四季折々の花ローソクなどをご用意しています。

手作りキャンドル

粘土のように手でこねて作るキャンドルです。安全に子どもからお年寄りまで楽しめるので、イベント集客におすすめです。

炎・あかりの意味すること

ローソクのゆらめくあかりを見ていると、心が安らぎ、澄んでいくように感じることがありませんか。あかりにはどんな意味があるのでしょうか。
私たちは時代と国境を越えて、喜びや悲しみのときに必ずローソクを灯してきました。炎には不浄を燃やし、魔を除き、周囲を清める働きがあるといわれています。そして、あかりは心の闇を明るく照らす象徴でもあります。

供養のあかり

仏教では、ご葬儀においてご霊前にお供えするあかりは、故人が仏さまとなって迷うことなく安らかに浄土へ旅立つための「あかりの道しるべ」としての役目があるといわれています。

智慧のあかり

仏教では「光明とは智慧のかたちなり」といわれています。ローソクのあかりは仏さまの御心の象徴であり、故人と残された遺族へ明るい道を照らし、救いの智慧を授けてくださいます。

心をつなぐあかり

あたたかいあかりは、ご先祖さまと現世の私たちを結ぶ架け橋です。このあかりによって、ご先祖さまは彼岸からやって来られ、私たちが彼岸に行く時もまたあかりに導かれるのです。

神道やキリスト教での葬儀のローソクの意味は?

道標のあかり

神道では、「闇路にあかりを灯す」という言葉があり、御霊さまが道に迷わないようにあかりを灯します。

慰めのあかり

神道でかがり火を焚くのは、周りを明るくにぎやかにし、御霊さまを慰めるためといわれています。

命と愛のあかり

キリスト教ではあかりは生命やキリストの象徴とされます。聖書には命や愛をローソクに例える一節があります。

お問い合わせ

こんなローソクを探している、
ギフト商品についてもっと知りたい
あかり祭壇について知りたい、
献灯の方法が知りたいなど、
お気軽にお問い合わせください。

コールセンターTEL:
086-465-1035

神仏に関するお問い合わせ

資料請求、業務用販売登録、
その他のお問い合わせはこちら

その他のお問い合わせ

資料請求、業務用販売登録、
その他のお問い合わせはこちら