ペガサスキャンドル キャンドルワールド事業部

第22回うすき竹宵

2018/12/18 キャンドルイベント・万燈会

2018年11月3日と4日の2日間、大分県臼杵市で「第22回うすき竹宵」が開催されました。

竹ぼんぼり発祥の地 大分県臼杵市。「うすき竹宵」は今年で22回目を迎える、町全体を使った竹ぼんぼりのイベントです。市街36ヶ所に約2万本の竹ぼんぼりがのあかりが灯る中、般若姫伝説の故事にちなんだ行事が行われます。昔ながらの町並みや歴史のある仏閣などに灯る竹ぼんぼりのキャンドルのあかりに、幽玄の美しさを感じます。また各会場で様々なイベントも行われました。

1日のろうそく使用数は日本最大級。今回もあかりを遮らない透明なカップの「妙あかり6H」をご使用いただきました。国産で信頼感があると、品質を評価いただいています。

尚うすき竹宵のオブジェやに使われた竹は、イベント後は土つくりセンターへ運ばれ、活用されるそうです。

第22回 うすき竹宵
開催日:2018年11月3日(土)・4日(日)
点灯時間 17:00~21:00
主催:うすき竹宵実行委員