ペガサスキャンドル ブライダル事業部

Bridalスタッフノート

2018/11/15 products

クリスマスを彩るキャンドル装飾

ハロウィンが終わり、次はいよいよクリスマスがやってきますね。たくさんのクリスマス装飾の中で、やはり注目なのはキャンドルを使用してのコーディネート。
家族や友達と楽しいクリスマスパーティーを開いたり、恋人同士でクリスマスを楽しんだり、様々なクリスマスがあります。

そんな様々なクリスマスをキャンドルのやさしいあかりがあることで、より特別な空間へ変えることができます。
みなさまもキャンドルのあかりで素敵なクリスマスにしませんか。
今回はクリスマスを盛り上げる、スタンドを使用したキャンドル装飾をご紹介します♡

なぜクリスマスでキャンドルなの?

クリスマスの起源は、12月25日がイエスキリストの誕生したお日にちのため、誕生をお祝いすることが起源と言われています。クリスマスで使用するキャンドルは、この世を照らす光やキリストの生き方の象徴として大切にされてきました。

現在は家族、友人、恋人など大切な人と楽しく過ごすクリスマスの過ごし方も多くなってきました。キャンドルのあかりには天使が舞い降りるとも言われており、やさしいあかりでより特別なクリスマスになります。

クリスマスを特別にするキャンドルとスタンド

ラウンドキャンドル(ゴールド・シルバー)+キャンドルスタンド(ガラス製)

クリスマス装飾を華やかにしてくれる、ゴールドとシルバーのキャンドルカラー。

ラウンドキャンドルを使用することで、十分な存在感を示してくれます。

高さを変化させることで、印象的に◎

高さに変化をつけることで、より印象的なコーディネートになります。

ガラス製のキャンドルスタンドとラウンドの高さ、両方の高さを変えてみるのもおもしろいですよ。

テーパーキャンドル(アイボリー)+キャンドルスタンド(ゴールド)

ホワイトほど白すぎず、クリームほど黄味がかっていない、アイボリーは絶妙な色合いなんです。シンプルなテーパーキャンドルをアイボリーカラーにすることで、ゴールドのスタンドとの相性がより引き立てられます。

ゴールドのスタンドを置くだけで、華やかになりますよね。こちらも高さに変化を出すことで、さらに素敵な装飾になります。

 

商品詳細

今回の装飾に使用した商品の一覧をおまとめします。

クリスマスに向けて

今回ご紹介しました内容は定番キャンドルの一部です。定番のクリスマスキャンドルでも装飾方法を変えるだけで、ぐっと印象が変わります。
また特別な気持ちや時間にもなります。

クリスマスにキャンドルを使用して、より素敵なコーディネートにしてみませんか。きっと良い素敵なクリスマスになります。

お問い合わせはこちら

資料請求はこちら