ペガサスキャンドル キャンドルワールド事業部

越前朝倉万灯夜2015

2015/09/08 キャンドルイベント・万燈会

8月22日(土)~8月23日(日)、福井県福井市にある一乗谷朝倉氏遺跡で
「越前朝倉万灯夜」が行われました。

朝倉氏遺跡でのライトアップイベントとしては12年目となります。
今年は、15,000個を超えるろうそくが遺跡を照らし出しました。

一乗谷朝倉氏遺跡は、国の三重指定(特別史跡・特別名勝・重要文化財)を受けています。
国の三重指定を受けているのは、全国で6箇所だけ。
 他の5箇所:京都の金閣寺、銀閣寺、醍醐寺三宝院、奈良の平城宮、広島の厳島神社

それだけ貴重な場所でのイベントであることに実行委員の皆様は誇りを持っていらっしゃいますし、
当社も、ろうそくを提供できることをとても光栄に感じております。

展望台があるため、会場を広く眺めることができるのも魅力のひとつです。
展望台からの景色はとても幻想的です。

明るい時間から同時開催の「越前戦国まつり」も行われました。
子供みこしや演奏などさまざまな催しがあり、盛り上がった2日間となりました。

ガーデンカップを使って、朝倉氏遺跡のキャラクターである「朝倉ゆめまる」や、
今年のテーマである「舞台」の「舞」の字が描かれました。

地区内の小学生には、事前に夢や願いを「ガーデンカップ」に描いてもらいました。
「せいぶつ学者になりたい」「みんなのけがをなおしたい」などの子供たちの想いが照らされ、
未来への希望あふれる灯りとなりました。

公式サイトでも、カップのメッセージが紹介されています。
カップに描かれたメッセージ | 越前朝倉万灯夜


越前朝倉万灯夜 2015
 開催日:2015年8月22日(土) 点灯時間18:30~21:10
     2015年8月23日(日) 点灯時間18:30~21:00
 開催場所:一乗谷朝倉氏遺跡
 主催:夢・創造足羽会