ペガサスキャンドル ブライダル事業部

Bridalスタッフノート

2018/04/19 Pegasus Weddingより

結婚式場でのキャンドルナイトのすすめ

結婚式場でのキャンドルナイトが増えています!

結婚式会場の一部にキャンドルをたくさん並べ、一般公開する「キャンドルナイト」が増えています。キャンドルナイトでは、チャペルや中庭など会場敷地内にキャンドルを並べます。聖歌隊のミニコンサートを行ったり、フォトブースをつくるケースもあります。

「ブライダル産業新聞」の2018年新春特大号でも、今年の注目キーワードに「キャンドルナイト」が取り上げられました。

ブライダル産業新聞 2018.1.1/11新春特大号

ブライダル産業新聞 2018.1.1/11新春特大号

普段入ることのできない結婚式場でのイベントは、カップルにとっては街のイルミネーションより新鮮なデートスポット。つまり、未来の新郎新婦を会場に呼べるイベントなのです。

キャンドルナイトのメリット

会場を知ってもらえ、良さを知ってもらえる

まずイベントの告知を通じて、多くの人に会場を知ってもらえます。イベント当日はチャペルや中庭の美しさや雰囲気などを体感できるので、来場された方に会場の良さを知ってもらえます。

SNSなどで良いイメージが広がる

キャンドルナイト来場者の多くは、会場に良い印象を感じているようです。きれいな写真が撮れるので、SNSでシェアしたくなるのも特徴。実際にキャンドルナイトを行った会場では、美しい写真と会場名がポジティブな言葉とともにInstagramやTwitterに多数拡散されています。

カップルにとって思い出の場所になる

デートした場所で結婚式を挙げられたら、とってもロマンチック。キャンドルナイトでデートしたカップルが将来結婚式場を選ぶとき、「思い出のデートスポット」として他会場より特別な場所になっているはず。

キャンドルナイトの実際の効果は?

ある会社では、20年間継続で、夏と冬にキャンドルナイトを行っています。地域の方からの知名度も高く、何度も訪れている方がたくさんいるもよう。イベント情報は、女性カルチャー誌やタウン誌を含む多くのメディアに掲載されています。

また別の会社では、全国の複数会場でイベントを開催。ある会場では2日間で1,700名が来館したり、2時間待ちの行列ができたりしたほど、とても多くの方が会場に足を運んでいます。SNSにはイベント名や会場名のハッシュタグが多数投稿されています。開催企業様は、「PR効果が非常に高く、ブライダルフェアの来館にもつながっている」とおっしゃっています。

SNSでの来場者の声

キラキラした写真と、感動のコメントが多数投稿されています。IntagramとTwitterより、感想を一部紹介します。

  • 綺麗すぎた!キャンドルいっぱいの中で歌声聴いた時は泣きそうになったよ #(地域名) #結婚式場 #(会場名)
  • ずっと楽しみにしてたキャンドルナイト行ってきた。すごく人いっぱいだったけど、めっちゃ綺麗やった♡ #(会場名) #date
  • どこもかしこも綺麗すぎた!チャペルも最高。 #(会場名) #(イベント名)
  • 近くのカップルが「ここで結婚式挙げようね」って言ってた #(会場名) #(イベント名)
  • 雰囲気も凄く良くてスタッフの方も温かくて充実した時間を過ごせました #(会場名) #キャンドル
  • 素敵すぎた~。こんな場所で結婚式をするの憧れるなあ #(会場名) #(イベント名)

※部分改変

自身が結婚式を挙げるイメージを喚起させ、会場だけでなくプランナーのファンも獲得できていることが伺えます。

いいこといっぱいのキャンドルナイトを開催しませんか?

夏の夜やクリスマスのイベントにぴったりのキャンドルナイト。夏至や冬至に全国で行われる「100万人のキャンドルナイト」に合わせるのもおすすめです。

レンタルできるアイテムもございます。お気軽にお問い合わせください。

キャンドルナイトイベントにおすすめのアイテムはこちら→

お問い合わせはこちら→